城里町K様邸

スキャンディ折れ屋根の家 -城里町 K様邸

ログハウスに憧れ、ログハウスメーカー巡りをされていた中でお会いした、熱いご夫婦。長いお打ち合わせを重ねて完成した、こだわりの『折れ屋根の家』です。
玄関先までカバーする大きな屋根は、デッキ上までひと続きになっていて、特徴的な折れ屋根となっています。
収納たっぷりでありながらコンパクト、ご夫婦の想いがギュッと詰まったこだわりの家です。
2017年11月完成 茨城県東茨城郡城里町(木造2階建)

間取り
4LDK+S(グルニエ)
敷地面積
236.24㎡(71.6坪)
延床面積
101.02㎡(30.6坪)
家族構成
ご夫婦+お子様
リビングのポイント

リビングのポイントは両開きのドアと土間。
土間は床板を貼れば広々としたリビングとして、外せば土間・庭と一体化し、アウトドア感覚で楽しむことができます。
また、キッチンとリビングの間の壁面にはパンチングボードを使い、時計やドライフラワーなど好きなスタイルで飾れるような工夫を施しました。

ログパネルを採用することでログハウスの温かみを感じ、木の香りに包まれた室内です。

こだわった外観のひとつ

ご主人がこだわった外観のひとつ、悩みに悩んで決めていただいた黄色い窓枠とドアとグリーンの外壁が近隣住宅の中でひときわ目立っています。
休日にはこのドアを開け放ち、お子さんが遊んだり、お友達ご家族とBBQを楽しまれることもあるそうです。

こだわりの部屋

趣味を多く持つご主人のこだわりの部屋。
壁の一部をOSB合板にし、棚板を設置。パソコンデスクとしてだけでなく、奥様のお好きな雑貨も飾れるスペースにも。

オーナー様の声

木の家づくりに対する真っ直ぐな姿勢

木の家づくりに対する真っ直ぐな姿勢に安心感

木の家づくりに対する市原さんの熱い気持ちと私たちの家づくりに対して誠実に向き合ってくださる安心感が私たちの選んだポイントです。
ログハウスに対して大きな憧れを持っていましたが、同時に不安もありました。しかし、市原さんに出会ってから、スキャンDホームなら不安もなく、木のぬくもり溢れる素敵な家が立てられると感じました。
打ち合わせをする中で、市原さんの嘘偽りのない、木の家づくりに対する真っ直ぐな姿勢に大きな大きな安心を感じました。豊富な経験から、できることやできないこと全てに対して、ひとつひとつ親切、丁寧に家づくりについてのアドバイスをいただいたおかげで、私たちとしては、非の打ち所がなく、素敵な家ができました。

何度も打ち合わせを重ねて

何度も打ち合わせを重ねてイメージ以上の家に

今回の工事で一番良かったことは、丁寧に打ち合わせを重ねていただいたことです。
打ち合わせの際に市原さんから「わからないことや疑問があればなんでも言ってください。不安なまま家づくりをすると後悔してしまうかもしれません。良い家づくりをするために遠慮はしないでください。」とおっしゃって頂きました。
なかなか完成後のイメージがわかない私たちのために、現場を確認しながら、急な変更や要望にも柔軟に寛容に対応してくださいました。何度も打ち合わせ重ねていただいたおかげで、イメージしていたよりもずっと素敵な家が完成しました。

こだわりは、窓と外観、リビングの土間

こだわりは、窓と外観、リビングの土間

3枚ガラスによる気密の高さに魅力を感じていましたが、住んでみると想像以上の快適さでした。やっぱり、3枚ガラスにして間違いなかったと感じています。
外観に関しては、ドアの色と外壁の色のバランスをこだわりました。出来上がるまで、不安もありましたが出来上がって、これもまた、想像以上に素敵な外観になりました。
土間に関しては、土間を作るべきか作らないべきか最後まで悩みましたが、土間を作り大正解でした。土間には、悩んでいた私たちを考えて取り外しができるフロアも特別に作っていただいたおかげで様々な使い方ができています。夏になりフレンチドアを開けながらバーベキューをするのが待ち遠しいです。

外が寒くても薄着で生活

外が寒くても薄着で生活できることに驚き

とにかく家の中が温かいので、家の中の移動が苦にならなくなりました。今まで住んでいたアパートと違い、部屋によっての温度差があまりないので、各部屋にヒーター等を置き、移動するたびヒーターを点けるということもなくなりました。家の中が温まってしまえば外が氷点下であっても半袖で過ごせます。びっくりするぐらい薄着で生活できることに驚いています。

最後に

最後に

本当に市原さんに家を作っていただき、スキャンDホームで家が建てられてことがとても幸せです。全てにおいて、私たちが想像する以上の家が出来上がりました。
市原さんはもちろん、工事に関わって頂いた全ての方が、私たちと私たちの家づくりに対して、優しく誠意を持って関わってくださいました。本当に感謝しています。
私たちだけではなく、たくさんの方々にスキャンDホームの家の素晴らしさ、また市原さんの家づくりに対する誠実で真っ直ぐな姿勢と、市原さんをはじめとする家づくりに関わる方々の優しさを感じていただきたいと心から感じています。
様々な方々が私たちのために誠意を持って丁寧に作ってくださった家を、家族でずっと大切にしていきたいと思っています。

代表の写真

忘れもしない、K様との出会いは2017年2月12日。
カントリーログハウスに憧れているというK様ご主人と、ログハウスの事を熱く語った事を今でも思い出します。 毎週のように打ち合わせを重ね、最終的にはログハウスに近い間取りと屋根形状、北欧スタイルの家に。ご夫妻の想いを形に出来た『スキャンD折れ屋根の家』です。
一生に一度の家づくり。子育てやご夫婦の趣味、ライフスタイルに合わせた間取りプランを一緒に創り上げられたことを本当に嬉しく思います。

ハウジングスマイル様に撮影いただいたオーナー様インタビューです。
こちらもご覧ください。

ハウジングスマイル
トップへ

TOP