鹿嶋市H様邸

スキャンディFlat & Gableの家 -笠間市 E様邸

アウトドアが大好きなご夫婦がイメージした家は山小屋、ログハウス。
自然素材と北欧の良さを兼ね備えた平家の木の家。
お子様が思いっきり遊べる広々とした家にしたいと言う希望を叶え、平家とは思えない大空間リビングが完成しました。収納力たっぷり、家事動線もこだわり小屋裏スペースを有効利用した自由設計のログスタイルの家です。
2019年10月完成 茨城県笠間市(木造平家建)

間取り
4LDK +P(パントリー)+S(グルニエ)
敷地面積
436.59㎡(132.3坪)
延床面積
117.76㎡(35.7坪)
家族構成
ご夫婦+お子様(二人)
こだわりのサーファーズハウス

開放的なリビング・ダイニングキッチンはご夫婦のこだわり。
キッチンに立っていても家族の様子が見える安心感もその一つです。

北欧パイン材を使ったオール”木”の内装は木の香りと癒やし、そして温かみに溢れています。
勾配天井で、平家とは思えない大きな空間を演出しました。
曇りの日でも天窓から光が入り、日中は照明を付けなくても過ごせます。

無駄のない収納スペース

ウッドワンのスイージーP型パーティキッチンを採用、ステンレス製のカウンタートップは奥行き90センチで調理作業も楽々です。料理をされるご主人も納得のキッチンとなりました。

リビング奥の壁掛けテレビにも一工夫。お子様がいたずら出来ないところにDVDデッキを設置されたいとのご要望をかなえ、配線と造作棚の取付をいたしました。

大きな木製引分け戸

最後まで悩まれていたキッチンの棚は、見せる食器棚としてオープン可動棚に、そして左手には途中予定を変更し造作した扉付き収納に。
コンセントもつけて、ちょっとしたワーキングスペースとしても使える様にし、奥様の一番のお気に入りとなりました。

また、奥様こだわりの一つであった家事動線。
玄関からパントリーと冷蔵庫があるプライベート空間を通ってキッチンへ、そしてキッチンから洗面所、お風呂まで一直線。
お忙しいご夫婦が少しでも楽に家事が出来るよう一緒に検討させていただきました。

無駄のない収納スペース

リビング横のフリールームは、奥様の趣味のドライフラワーやお子様の保育園での作品などが飾られるプライベート空間。可動棚は一部奥行きを40センチとして将来デスクとしても使えるように。将来はお子様の勉強スペースとなるかもしれませんね。
照明はスピーカー付きダウンライトとし、好きな音楽をスマホやタブレットから聞くことができます。

フリールームの天井に収納されている梯子を下ろせば、屋根裏への階段が登場。約16畳の天窓付きの屋根裏空間は、納戸の他にも使い方は無限大。大人も子供もワクワクする空間になりました。

オーナー様の声

木の家を自由設計で作りたかった

子供が思いっきり遊べる空間を作りたかった

家づくりを検討するきっかになったのは子供が生まれたこと。
男の子ということもあり、お庭で遊べたり、のびのびとプラレールを広げたり、思いっきり遊ばせて満足させてあげたい、と言う想いから。
だから市原さんにも最初に要望として伝えました。
平家とは思えない天井の高さ、開放的なリビングが出来て要望通りになって本当に満足しています。

また、将来子供達が大きくなった時や親を介護する必要が出てくることなども考え、トイレまでの動線や車椅子の幅なども検討しました。今はドアで区切るだけの空間ですが、子供が成長したら壁にすることも検討したいです。

とにかく”木”にこだわった

自由設計の木の家は他になかった

ネストを選んだのは友達の影響が大きいです。(実は城里町のK様はお友達です - スキャンディ折れ屋根の家 -城里町 K様邸
何度も友達の家に遊びに行っていたので四季折々を感じていました。建築当初は白っぽい色だった木がだんだんと変わっていく様子から木の家の良さや、ネストの家の快適さを実感していました。
もちろん、他社も検討しましたが、お洒落すぎて自分たちの生活が見えなかった...(笑)。
私たちの好きな木の家で、自由設計で、と検討していくとネストの家になりました。

家族との時間を大事にしたいから

室内が暖かくてビックリ

工事中に見学させてもらって驚いたのは、断熱材の分厚さ。
屋根裏にまでしっかり入っていたので効果を期待しています。
実際、こんなに広々大空間なのに、-2度だった先日、室内は暖房を付けずに16〜17度あったことに本当に驚きました。
笠間の寒い冬を暖かく過ごせそうで楽しみです。

木の家と言うと、暖炉や薪ストーブと言うイメージがありますが、ネストの家は、暑くなり過ぎてしまうようです。

市原さんは普通の営業さんとはちょっと違う...

市原さんへの信頼度は100%!

ネストの家の良さはもちろんですが、最終的にネストに決めたのは市原さんの人柄です。他社にも色々行って悩みましたが、こちらが心配になるくらい仕事以上のことをしてくださいました。
工事が始まってからも現場で毎週必ず打ち合わせを行い、最後までお客様目線で考え、私たちの不安を解消し住みやすく考えてくれました。
市原さんの家に対しての想いはもう伝わりすぎるほど!
そして私たちの市原さんへの信頼度は100%。
もしネストさんと他社さんとで悩まれている方がいるとしたら、ネストさんで建ててもらって大丈夫!と伝えたいです。

代表の写真

E様との出会いは2017年11月。城里町K様邸オープンハウスの最終日&お引渡しの日、一緒にK様のベッド搬入と組立てをしたのが最初でしたね。(スキャンディ折れ屋根の家 -城里町 K様邸
あれから2年、本当に色々なことがありました。土地探しに苦戦され、また他社をご検討された時期もありました。しかしせっかく出来たご縁、ネストで家を建てなくても何かお役に立てればと考えていたところ、やはりネストで!とご依頼くださいました事、本当に嬉しく思います。
週に2回の現場打ち合わせにも、必ずご夫婦でご参加いただき、家に対する熱い想いを私もひしひしと感じながら一緒に家づくりをさせていただいた事、大切な思い出となりました。
これからは木の家を愛する仲間として、生涯お付き合いいただけると幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願いします!

トップへ

TOP