2019年7月13日

スタッフブログ

ネストこだわりの家づくり~建築編

こんにちは!
ネスト代表の市原です。

「こだわりの〜」初回営業編はお読みいただけましたでしょうか?
続いて「建築編」「仕様編」と、ネストの”こだわり”についてまだまだ書いていこうと思います。
他のハウスメーカーとの違いや、ネストのつくる家について、更に知っていただければ幸いです。

こだわりシリーズ第2回目は、「建築編」となります!

こだわりの建築はここから始まります!

契約前に建物の配置を決める作業、それは地縄張りです。
ネストでは可能な限りお客様と一緒に行います。

その際に、必ず皆さんから聞くお言葉
「うちの建物ってこんなに小さいの~」

10人中10人の方から同じ言葉を頂戴いたします。
そして、私も毎度こう話します。

「そうなんですよ、でも建物が建つと”こんなにうちって大きいの!?”に変わりますよ^^」

不思議ですよね^^

配置が決まると、次に地盤調査です。
(お客様によっては、契約前に行う場合もあります)

ネストの地盤調査は、”スウェーデン式サウンディング試験”です。

調査結果によっては基礎補強工事が必要となる場合もありますので、非常に重要な調査です。
ネストでは地盤補強の有無に問わらず10年間の地盤保証をしておりますのでご安心を!

可能な限り契約の前に地盤調査を行います。
何故か、それは契約金額の確定、通常の場合は調査が後になりその結果、地盤補強が必要となる場合があります。
その為に、予算費用として契約見積に含めるケースが殆んどなんですよ。。。
なので、当社では地盤補強工事が必要な場合の費用を確定し契約をしております。

建築確認申請~地鎮祭へ

契約直後に建築確認申請を提出、審査期間中に地鎮祭を執り行います。
地鎮祭の神主様は、お客様が地元の神社に依頼することも可能、ネスト指定の神社様でも執り行うことが出来ます。

鍬入れの儀は、ご家族全員で参加していただいています。

鍬入れの儀(くわいれのぎ)とは、開墾や新築工事・植樹などの際に、儀礼的にその土地に鍬を入れること。
ネストは、このような記念すべき行事については、可能な限りご家族でご参加いただき、そしてそのお写真を残させていただいています。
建築後には、そのお写真をまとめてプレゼントさせていただいているんですよ!

地鎮祭が無事に終わると、神主様より鎮め物を頂き、その場でお預かりします。
この鎮め物には7つのお守り(人像、楯、鉾、鏡、水玉、刀、長刀)が入っているんです。

建築確認許可〜いよいよ基礎着工です!!

地鎮祭の時に神主様より頂いた鎮め物(しずめもの)は、基礎工事中に土中に鎮めます。
工務店にお任せし鎮めてもらうのが一般的ですが、これもネストのこだわりの一つ。
ご都合が合うお客様とは一緒に鎮め物を土中に鎮めます。

”お客様と一緒に造り上げる”をコンセプトの一つとして掲げているため、2週間に一度は現場に足を運んでいただき、見て頂くことがネストの家づくりのこだわりです。

さて基礎工事ですが、1回目のコンクリートを流し込む前に、まもりすまい保険(瑕疵保険)の基礎配筋検査を受験します。
第三者機関の1級建築士検査員の方が正しく施工されているか検査となります。
検査に合格すると一回目のコンクリートを流し込む工程へと進みます^^

         いよいよ大工工事へ

基礎工事が終わるといよいよ大工さんへバトンタッチとなります。
まずは基礎の上に土台を敷きます。

さぁ!!いよいよ建て方です!

一日で上棟(棟上げ)です^^

建て方が終わると現場打合せを行います。
一緒に構造を確認し間取りや家のイメージをしていただきます。

構造の部分は、完成すると見えなくなってしまいます。
私としては、この見えなくなってしまう構造部分を見て頂く事での安心と更に思い入れを深めていただければと思っております。

上棟お清めもお客様と一緒に

屋根葺き後、上棟時のお清めも、お客様と一緒に執り行っています。^^

お客様には「お酒・お米・お塩」を用意して頂きお清めします。
ご主人様には「お塩」、奥様には「お米」、大工さん又は私が「お酒」をもって建物四角と玄関と南側の掃出し窓でのお清めと参拝を行います。

こだわりの現場打合せ

ショールームでのお打合せや図面上ではなかなか見えてこなかった部分も、いざ現場に来てみるともっとこうしたい?こうすれば?などご要望やご意見も出てくるもの。現場対応できる範囲の中で変更やご提案をさせて頂いております。

お客様からは「変更しても大丈夫なんですか?」なんて声も上がりますが(笑)
もちろんダメなところは出来ませんとはっきりとお伝えしていますよ。

「新築工事中に建物の中に入れるなんて思ってもみませんでした」

と嬉しそうに話されます^^

一生に一度の事です。
私は自分の家がどんなふうに造られているのかを知って頂きたいと思ってます。

ちょっと小話となりますが、私の現場監督時代の師匠からこんなことを言われたことがあります。
「現場は生き物だよ」この言葉は生涯忘れることはないです。

その言葉を胸に、お客様の要望や希望を可能な限り現場対応、こだわりの対応を、と考えています。

そして…こだわりの家が完成です

完成後にはプロのカメラマンによる写真撮影を行います。
Webサイトに掲載する為の撮影はもちろん、お客様の記念になるお写真を沢山撮影し、これまでに撮影した行事等のお写真と一緒に最後のプレゼントとさせていただきます。

完成後の月例ご連絡

完成後にはお引渡しの日に合わせ毎月ご連絡をさせて頂きその都度、建物や近況などをお伺いしております。
定期点検や点検以外でもご訪問し様子を伺ったりとより良い関係を築くことをしております。

またオーナー様からご自宅での生活の様子などの写真を送って頂きSNSでのご紹介などもさせて頂いております。


以上”建築編”でした。
いかがでしたか?

一般的なハウスメーカーでは対応しないような、そんなことまで?も一緒にやるのがネストです。
一生住む家、1日のほとんどを過ごすお客様だけの家づくりに、更に想いも深まって愛着も湧いてくると考えています。

まだまだ伝えきれない事もたくさんありますが、これから新築をご検討されている方、ご興味がございましたら水戸ショールームまでご来店心よりお待ちしております^^

次回は、こだわりの仕様編となります!!

お問い合わせ・資料請求CONTACT

お電話でのお問い合わせ・資料請求

029-297-1582

受付時間:9:00~18:00

インターネットでのお問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求
トップへ

TOP