2019年2月28日

スタッフブログ

茨城県笠間市エリアにスキャンDホームの予感です!!

茨城県笠間市エリアに初の北欧スタイルの家スキャンDホームの予感です!
現在、大まかなプランニングを終え外装、木の窓、ドアの色を検討中です。
一番悩ましく、こだわることのできる建物でいうと顔となります。

プランニングは、お客より建物への想いや理想などをお伺いしながら
使い勝手など検討しご提案させて頂いております。

外装はこだわりの大きな一つとなります!
フィンランドで作られてくる木の窓、ドアには工場塗装が施されてきます。
選ぶ色は、ドイツのRALカラーの213色の中から決めて頂きます。
いよいよ配置計画へと進みます!!

建設予定地には先日、地縄を張ってまいりました。

お客様と建設地にて配置打合せを行い図面上から現地での最終的な建物の位置調整となります。
配置が決まると地盤調査が入り基礎の下に補強が必要か必要でないかの調査が入ります!
調査方法はスウェーデン式サウンディング試験です。
調査結果で大きく予算計画が変わってくるので、殆んどの方がどきどきしているかと思います。
私もいつもどきどきしています(^^;)

まだまだ着工までは打合せが続きますが着々と計画は進んでおります。

お問い合わせ・ご相談CONTACT

お電話でのご相談・お問い合わせ

029-297-1582

受付時間:9:00~18:00

インターネットでのご相談・お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談
トップへ

TOP