茨城県鹿嶋エリアH様邸工事順調です!!

前回は上棟までの報告でしたが、今回は断熱工事までの進捗状況をご報告いたします!

NESTでは、工事着工後もお客様との打合せの場をショールームから現場へと移りまた数多く打合せを実施しています。
施工中の状況を見ていただき、図面上ではイメージがつかない部分の変更対応もしております。
建て方完了後にはその状況を一緒に確認して頂きます(^^)

進捗状況を見ていただくことによって、お客様もイメージが膨らみます(^_^)

上棟後には、現場の進捗を見ながらお清めをしております。
ご家族の皆さんと一緒にお米、お塩、お酒での四方お清め。かしこまらずに、アットホームな形にて進めさせていただいております。

お清めの後、さらに工事は進んでまいります。

外壁、防蟻塗布、基礎断熱吹付工事です!

防蟻には、天然除虫菊の防除剤を使用。
NESTでは環境にやさしいシロアリ防除剤をお薦めしています。

基礎断熱工事に使用する断熱材は、アクアフォームです。
ただいま吹付中です!

アクアフォーム吹付の厚みは40mm。

このトラックが断熱工事に使われる機械を積んでおります。

屋根葺き工事も同時に完了(^^)/

屋根にはコロニアル遮熱グラッサを標準採用。
KMEW(ケイミュー)の遮熱グラッサは、空調の節電に貢献するだけでなく、Co2排出量を抑えて地球温暖化の帽子効果も期待できるんです。
天窓は、デンマークのベルックス製のものを採用、H様邸では3ヶ所設置しました。

屋根葺き工事~断熱工事まで完了です!

外壁工事です

さて、次の工程に進みます!
外壁下地の上に透湿防水シート(タイベックシート)を貼ります。
このシートを貼ることで、雨水の侵入を防ぎます。

いよいよフィンランドからの木の窓、ドア、ログパネルが到着。
納品にはクレーン車と移動用のトラックもフル稼働です。
荷物は横浜港にコンテナにて到着その後、港にて6tユニックに乗せ換えられ、現地への納品となりました。

窓ドアの荷受けが完了しいよいよ取付。
今回の窓では引き分けの大型掃き出し窓が見せ所です!

窓の色は、フィンランド工場での塗装したRALカラーTraffi White(トラフィックホワイト)です。

壁と天井の断熱工事です

次は、窓の取付の次の工程は断熱工事です。

壁、天井を現場発泡のアクアフォーム吹付です。
傾斜天井には遮熱タイプの通気スペーサーという紙質性の通気部材を設置後、150mmの厚みにて断熱吹付をいたします。
屋根材についても遮熱、屋根下地の下にも遮熱の部材を使用しダブル遮熱を施します。

壁の断熱は間柱105mmの中に85mmを吹付、その上に防湿フィルムを貼ります。

仕上げ工事も一気に進めます!

断熱工事が完了すると一気に仕上げ工事が進みます。

ユニットバスはNORITSU「ユパティオ」。
今回は、オプションにてお掃除浴槽の機能も取付けました。
このお掃除浴槽は、自動的にお掃除してくれるという、とても便利な機能!
お客様とNORITSUショールームにて機能を確認いただき、お子様も目が離せないのでとオプションでの取付に至りました。とても便利な機能だと思います!
NORITSU「ユパティオ」お掃除浴槽

お客様ご家族ご親族様にて工事途中の内覧をしていただき、ユニットバスの浴槽に体感して頂きました(^_^)

これから天井のパイン羽目板、壁のパインログパネルへと仕上げが進んでまいります。

次回は仕上工事が進んでいる頃に更新します。

茨城県鹿嶋市H様邸では、工事中での内覧も可能となっております。
詳細は、NEST市原までご連絡を心よりお待ちしております。

ネストへのお問い合わせ・ご相談はこちら

北欧の家・ログハウスの新築やリフォームについて、お気軽にご相談ください。

株式会社ネスト / スキャンDホーム茨城