ログハウスの診療所を訪れて/その2-千葉県佐倉市 もくりん舎

ログハウス大好きichi.logです(^^)/
前回はログハウスの診療所外観のご紹介でしたので、今回は内観のご紹介となります。
エントランスにはフィンランドの木のドアが採用されておりました。

いよいよ正面入り口のエントランスへGO!

鮮やかな白い木の玄関ドア脇には、 木の窓も木のぬくもりを感じながら入っていく事が出来ます(^_^)窓が沢山あるので中はどれだけ明るいのかなぁ(^_^)/楽しみだなぁワクワク☆☆☆

いよいよ入ります(^_^)

木の香りが香ばしく新鮮、さぁ中です!!

エントランスホールには自動ドアがありその先には大きな吹き抜けのある待合室です(^_^)

ダイナミックなログ壁、フィンランドのパイン材の香りが病院中にまた、調質効果もあり

中は涼しいです(^_^)

大きな吹き抜けの待合室は大型窓や天窓がありとても明るいです(^^)/

周りに高層建築が立ち並んでいるとは思えないほどの明るさです!

それにしてもこの大空間はとても気持ちがリラックスできそうです(^_^)

何より働いているお医者さんや看護師の方々も木の香りに包まれた良い職場だと思います。

診察室もすべて木です(^_^)

事務室も大きな吹き抜けがあり明るいです!

気持ちも明るくなりそうですね(^_^)

ログ部材を使い待合室の椅子の台座を作っていらしたのでパシリと一枚

座面と背もたれを後付けするそうですが、木の建物ならではの一工夫が可能なのですね(^_^)

全てにおいて色々な気遣い(木遣い)がされておりログハウスの良さが木の香り、調質効果

断熱遮音効果もあり大通りの車の音も遮る性能、どれをとってもとても良いです!

もくりん舎の皆様の熱い思いを感じ取れるログハウスです!

現場レポート第一弾ご覧頂きありがとうございます。

撮影協力 株式会社 もくりん舎
撮影場所 いそむら内科様 新築工事
撮影場所 千葉県千葉市中央区中央4丁目

by  ichi.log

ネストへのお問い合わせ・ご相談はこちら

北欧の家・ログハウスの新築やリフォームについて、お気軽にご相談ください。

株式会社ネスト / スキャンDホーム茨城