茨城県央エリア城里町K様邸「北欧の窓ドア」届きました!!

茨城県央エリア城里町K様邸いよいよフィンランドからの窓、ドアが届きました!!

直ぐにご紹介したいところですが、前回の建て主様との上棟のお清めから先の

ご案内いたします!あれからさらに2ヶ月現場の状況はさらに進んでおります(^_^)

屋根工事のスタート防水の為に、アスファルトルーフィングを敷き込みします!

天窓2か所からの雨漏れが無いように念入りに施工します!!

今回の屋根材は、遮熱効果のある屋根材(ケイミュー/コロニアル遮熱グラッサ)を採用しております。色はブラックです。

屋根での遮熱効果+屋根断熱は現場発泡のウレタン吹付(吹付厚さ150mm以上)となります。通気層を確保する為の部材にも遮熱効果のある部材を採用しダブル遮熱効果を期待しております。

 

屋根葺き完了と、外壁面には防水シートも施工完了です!!

雨風しのげるようになると、次に電気屋さんの出番がです。建物は電気や水道が無ければ

生きてきません、私の長い建築経験から電気、水道工事はとても大切にしております。

1階と2階の電気配線とコンセント、スイッチ類のBOXの取付も出来てきました(^_^)

ここで、建て主様と電気配線図と現場の配線位置を一緒に確認します(^_^)

当社では、現場での打合せも大切にし一生に一度のマイホームづくりも良い思い出として

大切にしてまいります。

グルニエスペースでの記念撮影です(^^)/ 完成が楽しみと建て主様もワクワクしています(^^)/

いよいよ断熱工事です!

現場発泡のウレタン吹付工事は2種類の液体を混ぜて吹き付ける為、トラックの荷台に

液体の入ったドラム缶や液体を混ぜるための機械などが積まれています!

1階、2階とも断熱工事が完了です(^^)

いよいよ窓の登場です(^^)/

お待たせいたしましたフィンランドからの窓、ドア、ログパネルの納品となります。

建て主様が決めた黄色い窓、ドアです!工場とそうなので塗膜もしっかりしております。

塗装色は、ドイツのカラー色/RALカラーの中から選べます(^^)/

ところでこの窓、ドアがとても重いのです(^^;)

私も大工さんと一緒に荷受け、梱包を外し建物の中への取り込みドアに関しては

取付まで大工さんと4人での作業(^^;)真夏の暑い時期でなくてよかったと

それでもみんなで大汗をかきました・・・

1階の玄関ドア、両開きドアのフレンチドアです!!

綺麗な黄色い窓です(^_^)

2階のベランダドアと窓の取付完了です(^^)/

いよいよ外装サイディング工事も始まり内装外装の仕上げ工事が、これから最盛期となります。

10月中旬には、仮設足場も外れる予定、いよいよ茨城県央エリア初のスキャンDホーム

のお披露目です(^^)/

次回のブログ更新もお楽しみにしていてください。

11月にはオープンハウスも予定しており、イベントも企画中です(^^)/

お知らせは、ホームページ内でも随時行って参ります。

「一人ひとりの縁を大切に北欧住宅をお伝えしてまいります。」

株式会社 ネスト / スキャンDホーム茨城   市原

 

 

 

ネストへのお問い合わせ・ご相談はこちら

北欧の家・ログハウスの新築やリフォームについて、お気軽にご相談ください。

株式会社ネスト / スキャンDホーム茨城